クイックアプリ検索 »   新着 | 値下げ | 無料 | 高評価 | 新着オススメ! | キニナル! | 新着動画 | iPad新着 | iPad値下げ | iPadオススメ!
CatchAppNews - キャッチアップニュース

Appleスペシャルイベントまとめ!HomePod mini、iPhone 12、iPhone 12 mini、iPhone 12 Proシリーズなどについて発表!

2020年10月14日06:00 [ ニュース ] Posted by Nao

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • Clip to Evernote
  • Check

Appleスペシャルイベントが、現地時間2020年10月13日午前10時(日本時間:10月14日午前2時)から開催されました。

今回は、新製品としてHomePod mini、iPhone 12、iPhone 12 mini、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Maxが発表に!
以下、それぞれの発表内容のまとめです。

HomePod mini
  • Apple S5チップを搭載。
  • 高出力を実現するフルレンジダイナミックドライバー。
  • 同じ部屋に2つ置くことでステレオ効果。
  • iPhoneを近づけると自動で接続。
  • Amazonなどのサービスにも対応。
  • 家族の声を聞き分けて、スケジュールなどそれぞれの情報を答える。
  • CarPlayとも連携。
  • インターコム機能でほかの部屋のHomePodや家族のデバイスにメッセージを送れる。
  • カラーはホワイトとスペースグレー。
  • 価格は¥10,800。
  • 11月6日予約開始、11月16日発売。
HomePod miniについて詳しくはこちらをご覧ください。
iPhone 12
  • 5G対応。
  • フラットなエッジのアルミニウムフレーム。
  • カラーは、ブラック、ホワイト、レッド、グリーン、ブルーの5色。
  • iPhone 11と比べて11%薄く、15%体積が小さく、16%軽く。
  • 6.1インチ、Super Retina XDRディスプレイ。
  • 新しいAppleカスタムOLEDでピクセル数はiPhone 11の2の460ppi。
  • 「Ceramic Shield」を採用、耐落下性能は4倍改善。
  • Smart Data Modeで5Gの速度が必要ないときにはLTEに切り替えバッテリーの消耗を抑える。
  • A14 Bionicチップ搭載。6コアのCPU、4コアのGPUを搭載。いずれも最大50%高速に。
  • Neural Engineは16コアで処理速度が80%向上。
  • 第2世代のMLアクセラレータは70%高速に。
  • カメラ
    • デュアルカメラ。
    • 超広角カメラは12MP、f/2.4の絞り値。
    • 広角カメラはこれまでで一番明るいf/1.6の絞り値。暗い場所での性能は27%向上。
    • ナイトモードはさらに向上。超広角、広角、フロントカメラのすべてで使用可能。
  • MagSafe for iPhone
    • マグネットを収容した巻き線コイは既存のQi充電器との互換性を維持。
    • 最大15ワットを安全に供給。
    • MagSafe対応ケースは装着したまま、充電器などほかのMagSafeアクセサリを使用可能。
    • iPhoneとApple Watchを同時充電できるMagSafeデュアル充電パッドも登場。
  • USB-C − Lightningケーブルつき。
  • 価格は、64GB→85,800円、128GB→90,800円、256GB→101,800円。
  • 10月16日予約開始、10月23日発売。
iPhone 12については、詳しくはこちらをご覧ください。
iPhone 12 mini
  • 5G対応。
  • 5.4インチ、Super Retina XDRディスプレイ。
  • iPhone 8などの4.7インチよりも小さく軽い。
  • iPhone12と同じ機能
  • 6.1インチ、Super Retina XDRディスプレイ。
  • カラーは、ブラック、ホワイト、レッド、グリーン、ブルーの5色。
  • 価格は64GB→74,800円、128GB→79,800円、256GB→90,800円。
  • 11月6日予約開始、11月13日発売。
iPhone 12 miniについては、詳しくはこちらをご覧ください。

iPhone 12 Pro / iPhone 12 Pro Max
  • 5G対応。
  • ステンレススチールボディ、背面はガラス。
  • カラーはシルバー、グラファイト、ゴールド、パシフィック・ブルーの4色。
  • 「Ceramic Shield」を採用。
  • IP68等級の耐水・防塵性能。
  • ディスプレイはProは6.1インチ、Pro Maxは6.7インチのSuper Retina XDRディスプレイ。解像度は約350万ピクセル。
  • A14 Bionicチップ、6コアのCPU、4コアのGPUを搭載。
  • MagSafe対応。
  • カメラ(12 Pro)
    • Deep Fusionは背面とフロントの4つのカメラすべてで使用可能。
    • 120度の画角とf/2.4の絞り値の超広角カメラ。
    • f/1.6の絞り値と7枚構成のレンズで27%明るい広角レンズ。
    • 52mmの望遠カメラ。
    • 4倍の光学ズームレンジ。
  • カメラ(12 Pro Max)
    • 2.5倍の光学ズーム搭載の65mm望遠カメラ。
    • 超広角の13mmから望遠の65mmまで5倍の光学ズームレンジ。
    • 広角カメラの新しいセンサーにより暗所での明るさが47%改良。
    • センサーシフト式の手ぶれ補正機能。
  • カメラ(12 Pro、12 Pro Max共通)
    • RAW形式の「Apple ProRAW」で撮影可能に。
    • Dolby Visionによるビデオ撮影と編集が可能。
    • LiDARスキャナを搭載。正確な距離の測定で空間認識でリアルなAR。暗所ではオートフォーカスの制度が6倍向上。
    • ナイトモードのポートレート撮影も可能
  • 価格は、12 Proが128GB→106,800円、256GB→117,800円、512GB→139,800円。
    12 Pro Maxが128GB→¥117,800、256GB→¥128,800、512GB→¥150,800。
  • 12 Proは10月16日予約開始、23日発売。
    12 Pro Maxは11月6日予約開始、11月13日発売。
iPhone 12 Proについては、詳しくはこちらをご覧ください。

待望のiPhone12、iPhone 12 Proシリーズが出揃いました!リークどおりのラインナップでしたね。
HomePod miniがお手頃価格で魅力的。
iPhoneに関しては、私は12 Pro Maxを購入予定ですが、1か月待てずに12 Proにしてしまう可能性も。笑

2020年10月14日06:00 [ ニュース ] Posted by Nao