クイックアプリ検索 »   新着 | 値下げ | 無料 | 高評価 | 新着オススメ! | キニナル! | 新着動画 | iPad新着 | iPad値下げ | iPadオススメ!
APPLICATION INFO - iPhoneアプリの詳細情報
TOP > ビジネス > MetaMoJi Share for Business Ver.3 - 会議支援アプリケーション

MetaMoJi Share for Business Ver.3 - 会議支援アプリケーション

無料
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • Clip to Evernote
  • Check
「MetaMoJi Share for Business」は、ペーパーレス化、業務効率化を可能にする、タブレットの特性を最大限に活かした会議支援アプリケーションです。

見る、聞くだけでは伝わらない、「書くこと」でしか伝えられない情報をリアルタイムに相互に共有し、参加者同士のスムーズな意志疎通を可能にします。
資料の準備・配布から、会議の進行、会議後の振り返りまで、会議運営の効率化をトータルにサポートする多彩な機能を搭載しています。

「MetaMoJi Share for Business」のご利用には専用のアカウントが必要です。



■■ MetaMoJi Share for Business の特長 ■■

■「手元」をリアルタイムに共有
テレビ会議システム、Web会議システムのように「声と表情」を共有するシステムとは異なり、今までの会議システムでは実現が困難であった「手元」(書き込んだデータ)をリアルタイムに共有します。

■高パフォーマンスとネットワーク負荷軽減
データを書き込んだ時など必要な場合のみ、データを各クライアントに送ります。ネットワークの帯域を必要以上に消費することはなく、ネットワークのトラフィック軽減をも考慮した設計となっています。
また、書き込むデータは、テキスト形式のベクトルデータ(座標)として送られるため、ネットワークに流れるデータ量が少なくすることで、高パフォーマンスを実現しています。

■静的な会議だけでなく、動的な会議の開催にも対応
配付された資料に沿って説明する(静的)会議だけでなく、ディスカッション、ブレストなど(動的)会議を見据えた機能(ページの追加・削除、他の資料の読み込みなど)を搭載

■会議中に考えを素早く伝える双方向(パラレル)性
「発言」中は、他の人が発言できない、また、複数の方が同時に発言ができないなどシリアルでの情報伝達になりますが、「書き込み」は、複数人が同時にでき、パラレルでの情報伝達が可能となります。「MetaMoJi Share for Business」は、「発言」=「書き込み」の考えを取り入れているため、他者の発言を気にすることなく発言(書き込み)ができます。

■セキュリティ
持ち運び可能なモバイル端末で懸念されるのがセキュリティです。
ログイン時のユーザー認証やパスコードロック、ワイプ機能などセキュリティ機能が充実し、ビジネス利用における安全性を確保しています。
また、オンプレミス形態に対応しているため、会社の情報が社外サーバー・クラウド環境へ一切出ないため、情報漏洩のリスクを抑えることができます。



■■ MetaMoJi Share for Business Ver.2からの追加機能 ■■
・シェアビュー(会議開催日時の一覧画面)
・シェアコーディネータ(PC上のWebブラウザからウィザード形式による会議の開催)機能
・1台の端末を複数ユーザーで使うための「マルチアカウント」機能
・「QRコードログイン」機能
・ログアウト時に端末に情報を残さない「ワイプ機能」
・機能カスタマイズによる機能のON・OFF対応
・WebDAVサーバーや他社ストレージ内でのファイルインポート・エクスポート
・Managed App Configuration / Apple Configurator 対応
・きれいな直線や図形を手書きで挿入する「フリーハンド図形作成」機能
・プロキシ対応の強化



■■ 主な機能 ■■
(1)シェア機能
・会議開催(シェアノート作成)
・司会者機能
・モード切替(シェアモード・プライベートモード)
・下書き機能(プライベートモードに記入した内容を一括して「シェアレイヤーに移す』機能)
・手書きチャット
・権限設定 (司会者、発言者、閲覧者)
・発言者・時間確認機能
・開催会議管理機能
 - 書き込み禁止にする/書き込み可能にする
 - 発言者を限定する/発言者を限定しない
 - 会議の終了
 - データサイズ、通信量の確認

(2)プレゼンテーション機能
・レーザーポインタ
・ジャンプ機能

(3)ノート新規作成機能
・用紙の選定
・表紙の設置絵
・ヘッダ・フッタの設定

(4)ノートインポート機能
・MetaMoJi Note文書
・PDF文書
・読み込み・アノテーション

(5)シェアノート配布機能
・アプリケーションに送る
・シェアノートを共有ドライブで配布

(6)編集機能
・描画
 - ペン、消しゴム、テキスト
・Undo & Redo
・グループ化
・ユニット編集(追加、拡大・縮小、回転、消去)
・オートリストガード
・ボイス機能
・シェイプ機能
・ライブプレゼン機能
・画像を投げ縄で切り抜き

(7)ユニット作成/編集機能
・テキストユニット(ラインエディティング)
・イメージユニット(図形の読み込み)
・カメラユニット(写真の取り込み)
・Webユニット(Webページの取り込み)

(8)表示機能
・ページ一覧表示
・全画面表示
・ディテール・ウィンドウ
・ピンチイン&アウト 表示倍率の変更
・バルーンヘルプ機能
・・履歴タブ機能

(9)アイテム・ライブラリ機能

(10)文書管理機能
・MetaMoJiが運営するクラウド・ストレージ「MetaMoJiクラウド」への保存
・自動同期

(11)手書き変換
快適な手書き変換入力が実現します。
・使う人の字形に合わせたチューンナップ「字形学習機能」
 - 手書き学習機能(手書き文字自動学習)
  ある手書き文字について、先頭に表示される候補以外の認識候補を選択すると、
  その手書きと認識結果の組み合わせを自動学習します。
  認識候補の選択を続けるうち、認識率が良くなり認識の快適さが向上します。
 - 字形登録(手書き文字字形登録)
  くせ字、略字など候補ポップアップに出ない文字についても認識率を高めるため、
  字形登録機能を用意しました。

(12)その他
・Windows PCからのPDF登録・取得ツール
・カスタムURLスキームの拡張
・シェア通信の暗号化(TLS対応)


●MetaMoJi Share for Businessを快適にお使いいただくために以下の環境を推奨します。
iOS 6.0以降が必要。

推奨機種は、
・iPad Air、iPad(第4世代)、iPad(第3世代)、iPad 2
・iPad mini
※iPadでご利用できるアプリです。
▼すべてのバージョンの平均評価
6件の評価
カテゴリー
ビジネス
リリース
2015/7/28
更新
2016/6/10
バージョン
3.7.9
言語
サイズ
76.9 MB
条件
このバージョンの新機能
[3.7.9]
・こまかな修正

[3.7.8]
・全画面モードでレーザーポインタを使用したときにページ切り替えバーが動作不正になる問題を改修
・そのほか、こまかな修正

[3.7.7]
・iOS 9上で利用した場合の動作不正を改修
スクリーンショット
  • http://a2.mzstatic.com/jp/r30/Purple7/v4/2c/ce/3c/2cce3c4c-30aa-8378-2266-3f6097e1d0f0/screen480x480.jpeg
  • http://a3.mzstatic.com/jp/r30/Purple1/v4/3c/ac/9f/3cac9f76-2164-941f-2a9f-7165e762a6e2/screen480x480.jpeg
  • http://a1.mzstatic.com/jp/r30/Purple7/v4/65/04/04/6504049f-eee3-6ada-07e2-a932f46aa199/screen480x480.jpeg


MetaMoJi Share for Business Ver.3 - 会議支援アプリケーションに関連すると思われる動画(自動取得のため関連がない可能性があります)

このアプリのYoutube動画がある場合はURLを送信してください。詳細 »












MetaMoJi Share for Business Ver.3 - 会議支援アプリケーション に関するツイート