クイックアプリ検索 »   新着 | 値下げ | 無料 | 高評価 | 新着オススメ! | キニナル! | 新着動画 | iPad新着 | iPad値下げ | iPadオススメ!
APPLICATION INFO - iPhoneアプリの詳細情報
TOP > ユーティリティ > こえ時報

こえ時報

¥120
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • Clip to Evernote
  • Check
こえシリーズ第三弾!
新生活応援企画、5月末日まで半額セール実施!

好きな時間から好きな時間まで時間を伝える「こえ時報」の登場です。

【こえ時報とは】
●現在時刻とスケジュール設定した時刻を、「声」でおしらせします。
●もちろん、バックグラウンドでもご利用いただけます。
●音楽再生中は自動フェードインします。

作業に没頭してしまい時間を忘れてしまいそうなときや、時計を見ていられないくらい忙しいとき、運転中や運動など、あなたの忙しい時間を計画的に使うためのサポートします
【機能】
●声で現在時刻を伝える「こえ時計」
●一定時間毎に時間を声でお知らせする「こえ時報」
●スケジュール設定が可能な「通知スケジュール」

【裏話】
実は「こえ時計」の前に制作は完了していたものの、機能が複雑過ぎると判断しお蔵入りしていたアプリなのですが、「こえ時計」リリース後、任意の時間に時報を設定したいという要望が多数寄せられたため、「こえ時計」のノウハウを反映させブラッシュアップして登場することになりました。

【利用例】
会社に行く日は朝の6時から8時まで時報が鳴り続けて欲しい。
これなら、二度寝もギリギリまでできて、メイクや食事の最中も時計を見ずに準備ができます。繰り返し設定が可能なので毎日セットするような手間もかかりません。

繰り返し設定は曜日毎に可能なので、休みの日は鳴らさないことも可能。
夜勤やシフト制のような曜日毎にスケジュールが違う場合でも対応できます。

基本的に「こえ時計」の基本機能は内包していますが、少し仕様が異なります。シンプルな操作感が好きな方は「こえ時計」詳細な設定をしたい方は「こえ時報」というように使い分けて頂きたいと思っています。

より多くの時間を設定したい場合は両方あると、iOSの通知限界である64回をうまく回避できるかもしれません。

忙しい朝、少しでも有効に時間を活用したい時、どうしても寝坊してしまうという方にもおすすめです!

新生活、「こえ時報」でライフスタイルを改善しましょう!

「こえ時計」をお買い求め頂いた方は半額セール中にお求めいただけると嬉しいです!
▼現在のバージョンの平均評価
9件の評価
▼すべてのバージョンの平均評価
12件の評価
カテゴリー
ユーティリティ
リリース
2013/4/30
更新
2013/5/20
バージョン
1.0.1
言語
日本語, 英語
サイズ
45.4 MB
条件
iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad
このバージョンの新機能
特定の状況で時刻の表示がおかしくなることがあるバグを修正。
スクリーンショット
  • http://a5.mzstatic.com/jp/r30/Purple2/v4/eb/dc/7d/ebdc7d01-f2b4-a5f1-04ff-e9fdeb74c492/screen1136x1136.jpeg
  • http://a3.mzstatic.com/jp/r30/Purple2/v4/f4/7e/50/f47e5079-1511-1410-86cb-7d73335497d4/screen1136x1136.jpeg
  • http://a3.mzstatic.com/jp/r30/Purple2/v4/86/f5/5f/86f55fc2-eeaf-0e34-d8e5-c19fd25f1351/screen1136x1136.jpeg
  • http://a5.mzstatic.com/jp/r30/Purple/v4/e4/df/a8/e4dfa83b-3258-cd2f-24eb-be1957acf286/screen1136x1136.jpeg
  • http://a4.mzstatic.com/jp/r30/Purple/v4/e0/1f/19/e01f19e1-a622-1226-23c0-668560c2563b/screen1136x1136.jpeg


こえ時報に関連すると思われる動画(自動取得のため関連がない可能性があります)

このアプリのYoutube動画がある場合はURLを送信してください。詳細 »












こえ時報 に関するツイート