クイックアプリ検索 »   新着 | 値下げ | 無料 | 高評価 | 新着オススメ! | キニナル! | 新着動画 | iPad新着 | iPad値下げ | iPadオススメ!
APPLICATION INFO - iPhoneアプリの詳細情報
TOP > ミュージック > NumericTadpole

NumericTadpole

¥370
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • Clip to Evernote
  • Check
数値入力シーケンサーです。
数値を入力してMIDIデータを作成出来ます。
コンセプトは「出先で思いついたアイデアをパパっと数値で入力するためのシーケンサー」。


仕様
トラック数は16。MIDIチャンネルは各トラックに順番に割り当てられています。変更不可です。
データ入力方式は数値入力のみ。各ノートに対し、ポジション、音程、長さ、強さの4つのデータを入力します。
対応トラックパラメータは、プログラム・チェンジ、ボリューム、パン、エフェクトセンド91番、エフェクトセンド93番です。各トラックの先頭に入れることが出来ます(場所は固定)。途中に入れることは出来ません。
対応ソングパラメータはテンポ設定、拍子、keyです。拍子とkeyはデータの表示に影響します。これらのパラメータも場所はソングの頭で固定で曲途中の変更不可です。
分解能は4分音符が48。
このアプリ内には音を発生する仕組みはありません。シンセサイザーアプリなどの他のアプリ(virtual MIDIに対応しているアプリ)と連携させて使います。接続先アプリは全トラックで共通です。トラック毎に別の接続先にする設定は出来ません。単一MIDIチャンネルしか受け付けないものの場合、一つのトラックの音しか出せません。複数のMIDIチャンネルを受け付けるタイプのアプリがおすすめです。それぞれのトラックパラメータに反応するかどうかは接続先アプリによります。接続先を選ばない時はデフォルトのiOS内臓の簡易シンセに接続します。これはサイン波のような単純な音がなります。音色の切り替えや編集などは出来ません。
MIDIファイルとしてエクスポートが出来ます。パソコンとiPadをつないでiTunesを使って取り出せます。

連携が確認出来たアプリ
複数MIDIチャンネルに対応
Roland Sound Canvas for iOS
KORG iM1 設定でバックグラウンドオーディオをオンにしてください。

単独MIDIチャンネルに対応
KORG Module 設定でバックグラウンドオーディオをオンにしてください。
KORG Gadget 設定でバックグラウンドオーディオをオンにしてください。ミキサー画面で、鳴らしたいGadgetのイラストの上の小さい黄色を点灯させてください。
※iPadでご利用できるアプリです。
カテゴリー
ミュージック
リリース
2015/3/21
更新
2020/1/28
バージョン
1.1.3
言語
サイズ
1.5 MB
条件
このバージョンの新機能
ストアに飛んでから戻ったときの挙動を修正。



このアプリのYoutube動画がある場合はURLを送信してください。詳細 »





Googleイメージ検索
 
 
※Googleイメージ検索はアプリと関係のない画像も含んでいます。Googleで自動生成されているため、リンク先URLをよく確認してください。







NumericTadpole に関するツイート