あなたのコックピットをiPadまで拡張しよう!

iControl DCSを使用すると、iPadとDigital Combat SimulatorのA-10C Warthogフライトシミュレーションを接続できます。画面に触れてシミュレータを制御できるようにします。

二度と暑さの中で二度とあなたのマウスのためにつまずく!

これが提供する機能のいくつかはここにあります

•網膜iPadサポートによる鮮明できれいな100%オリジナルグラフィック
•スワイプジェスチャーまたはボタンによる機器間のすばやく簡単なナビゲーション
•機能ボタン付きのライブMFCDディスプレイ(左右)
•作業ボタン付きのLive CDUディスプレイ
•動作ボタン付きのUFCパネル
•警告および警告灯パネル
•一般的に使用されるさまざまなコックピット機能
•複数のデバイスをサポートしています。一度に2つのiPadを接続して、それぞれに異なるMFDを表示してください。
•無線スタック
•1画面にUFCとデュアルMFCDを組み合わせたビュー
•オートパイロットコントロール
•コールドランプ起動を実行するために必要なすべての制御とスイッチ
•縦型CDUモード

システム要求:
•DCS:A-10Cアドオンのある世界
• マイクロソフトウィンドウズ
•iControl DCS Serverはhttp://www.bit-shift.com/で入手できます。
•シミュレータの制限により、ライブのMFCDはモニター上で繰り返す必要があります。
•シミュレータの制限により、シムは全画面ウィンドウモードで実行する必要があります。

***** A-10 VC Freeに試してみることをお勧めします...