クイックアプリ検索 »   新着 | 値下げ | 無料 | 高評価 | 新着オススメ! | キニナル! | 新着動画 | iPad新着 | iPad値下げ | iPadオススメ!
APPLICATION INFO - iPhoneアプリの詳細情報
TOP > ミュージック > speedyBallet

speedyBallet

¥480
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • Check
オープニングセール中!(2023年2月末まで。3/1からは1200円になります。)著名なバレエダンサーの方々が次々とダウンロードして下さっています。この機会にぜひお試しください。

*****
「曲を追加」「プレイリスト作成」、最短5回タップするだけ。
すぐに大きなボタンと速度スライダーを備えるプレイヤーを使用できます。
*****

あれ、クイックタンジュは何曲目だっけ?時間のない時に限って出したい曲が見つからないことありますよね。クラスでは少しでもダンサーや生徒に時間を費やしたいですよね!
このアプリなら「タンジュ」「グランバットマン」などレッスン項目を表示する再生ボタンが表示されるのでCDのように曲番号で探す手間がありません。CDジャケットの細か〜い文字を読む必要がなくなります。

音楽の速度や音程も大きめのスライダーでパッと変えられます。

アレグロやグランワルツで次のグループが始めようとしたら音楽が終わってしまった、、、ありますよね。。。このアプリではループ編集で途切れることなく音楽を流し続けられるので生徒の出鼻をくじくことがありません。

今日は劇場の広いリハーサル室でお稽古。大きなステレオデッキを持って行きますか?このアプリをiPhoneに入れておけば、あとはBluetoothスピーカーを用意するだけ。お稽古中もiPhoneを持っていれば、わざわざ音を止めるために広いリハーサル室内を駆け巡る必要もなくなります。

パ・ド・ドゥのリハーサルで、アダジオはこのCD、ヴァリエーションはこのCD、、、CDの入れ替えと読み込み、手間ですよね。リハーサルの前にこのアプリで準備を整えちゃいましょう。新しいプレイリストに発表会の演目を全て登録しておけば、CDを何枚も持ち歩いたり探したりする手間が省けます。

リハーサル中、失敗したところからやり直し。あ〜戻しすぎちゃった、じゃあもう一度最初からやり直しましょう、、、辛いですよね、自分が生徒だったらそんな理由でって思っちゃいますよね。。。このアプリなら10秒戻しボタンで瞬時にリハーサル再開。先生御自身のストレスも軽減できるかもしれません!

音出しの団員さんも便利、一時停止中は音を流さずにカウンターを見ながら音の準備ができます。曲の再生と停止時もフェードイン、フェードアウトします。いちいちアンプのボリュームに手を伸ばす必要はありません。そして曲に”しおり”をつけられるタイムクリップ機能、いちいち手動で再生速度を変える必要のないスピードクリップ機能も搭載。



〜使い方〜

1. まずは「ライブラリ」から「レッスン曲を追加」してみましょう。あなたのiPhoneのミュージックアプリ内の音楽を選択し、プレイリストを追加します。アルバム丸ごと追加するときは右上の「+」を押して「完了」
2. CDのタイトルをそのまま使用する場合は「オリジナルで追加」を選択。これでもう準備完了です。プレイヤー画面に移行します。

以上です。簡単です。


*iPhoneやiPadのミュージックアプリにある曲を使用できます。(MacやパソコンのiTunesを使ってCDを取り込みiPhoneに同期しておきます。 iTunesStoreで購入した楽曲も利用できます。(サブスクリプションは使用できません)日頃からiPhoneのミュージックアプリでレッスン音楽を聴いている方は既に準備okです。



〜さらに使いこなす方へ、充実した機能をご紹介〜

レッスン音楽を追加するときに「テンプレートで追加」を選択すると題名が「プリエ」「タンジュ」のようになります。(設定からテンプレ登録できます)自動で編集画面に移動します。CDによって曲数や曲目数が違うので題名と曲があっているかチェックしましょう。ずれていた時は曲目を増やしたり曲を上下にシフトさせたりできます。プレイリストを長押しすればいつでも編集画面に移動できます。別のアルバムの「センターアダージョ」をバーの「デベロッぺ」で使うことも出来ます。

プレイリストの新規作成からオリジナルのプレイリストを作成できます。お気に入りの曲を集めたレッスンリストを作るもよし、アダジオ曲やグランワルツの曲を集めて「アダジオクラス」のBGMに使うもよし。使い方はアイデア次第です。

プレイリストは選出しやすいように「レッスン」と「リハーサル」の項目に分かれています。
リハーサル曲は常に曲名がそのままボタン名になります。編集画面でスワイプして名称変更からわかりやすい曲名に変更しましょう。曲目の長押しでボタンの色も変更出来ます。プレイリストごとのアイコンも設定できます。パ•ド•ドゥごとに色を変更することもできます。

準備ができたらプレーヤーへ。上の▼を押せば早戻しボタンが表示されます。下の▲を押すと設定が開きます。Bluetoothスピーカーに接続した時に音程がおかしくなった時は音程調整バーで調整します。再生モードを「単奏」にすると一曲終わるごとに停止されます。「連奏」なら同じ曲を何度も繰り返します。ヴァリエーション練習の時に便利ですね。「連続」にすると曲が終わると次の曲を再生し、「クラス」にすると2回再生してから次の曲を再生します。レッスンの時に便利です。自習スイッチをオンにすると再生ボタンを押してから5秒後に再生をスタートします。慌てずにiPhoneを置いてプレパレーションできますね。

レッスン用とリハーサル用のプレイヤーでは少し機能に違いがあります。レッスンでは曲の途中から再生することがないので再生ボタンを押すと常に曲頭から再生されます。少しでも画面を有効に使う為必要のない余計なボタンなどは隠れています。(▼を押せば出てきます)

リハーサル用のプレイヤーにはクリップ機能があります。任意の秒数のところでタイムクリップボタンを押すとクリップが作成されます。クリップを選択すると設定の7秒前から再生します。クリップには長押しで名称をつけられるので「プロムナード」とか「斜めのところ」など題名をつけておくと便利です。また任意の秒数でスピードクリップボタンを押すと押した時の再生速度が記録できます。よくある「ヴァリエーションのここからここはプラス5%で」に対応します。あらかじめヴァリエーション曲を複製しておけば〇〇さん用、□□さん用を準備できます。

ループ機能は音が途切れることなくループし続ける機能です。あらかじめ準備が必要ですがとても簡単に楽しくループ曲を編集できます。またループ設定以外に曲頭・曲終設定ができるので、CDの1トラックに2曲入ってるバーの曲などの場合は1曲終わったところで「曲終」を設定しておくことで、右側が終わって生徒を直してる最中に2曲目が始まってしまって慌てて曲をとめに行く、ということを防げます。緑の試聴ボタンで即座につなぎ目を確認できます。青い左右ボタンで微調整ができます。やり直したい時は最上部のシークバーを使います。

他にも役立つ仕掛けが多数。実際に「教え」をしてる本人ならではのあったらいいなを凝縮したアプリです。一度買い切りで新機能が追加されても基本的に課金はありません!
持ち歩きやすいiPhoneに入れても便利ですが、iPadなら画面が大きいのでより操作がしやすくなります。またSplit Viewで左側にこのアプリを配置し、右側にメモなど任意のアプリを配置すれば、音楽を再生しながらダメ出しを記入したり、振り付けノートを確認することもできます。バックグラウンド再生にも対応しています。同じAppleIDならアプリを1度ご購入いただくだけでiPhoneとiPad、両方で使用することができます。スタジオ用と個人用など用途に合わせてお楽しみください。

なお、音楽の速度を早くするとお手持ちの音楽ファイルによっては著しく音質が悪くなります。その場合は▲から音声調整ボタンを押して、「音質優先」にしてください。音程は変わりますが音質は改善されます。基本的にデフォルトのiTunesPlus(ステレオ256kbps)で取り込まれた曲が良好です。遅くするぶんには比較的音質は乱れにくいようです。
BlueToothスピーカーに接続すると音程が低くなるものがあるのですが、ワンタッチで改善できるボタンも実装済みです。

まだまだ機能が隠れているかもしれません。スワイプ、長押し、お試しください。再生中クリップがある項目は長押しでクリップのリストを表示します。カウンターをタップすると再生時間と残り時間を切り替えられます。
このアプリはiPhone、iPadの両方に対応しています。
カテゴリー
ミュージック
リリース
2023/1/11
更新
2023/2/1
バージョン
1.5.0
言語
サイズ
16.4 MB
条件
このバージョンの新機能
v1.5.0ループ編集がより操作しやすくなりました。クリップする時に便利な曲全体を再生するボタンと、編集後の実際の再生を確認できる試聴再生ボタンを独立させ、現在どの再生をしているかも視覚的にシンプルに確認できます。

iPhoneやiPadなど画面が大きなものでの操作性を向上しました。サッと使用したい速度スライダーのまわりの間隔を広げ、頻繁に使用する再生・停止ボタンのサイズを大きくしました。 iPhoneSEやiPhone8ではこれまで通り狭い表示領域でも最適なサイズに設定してあります。

その他数カ所



このアプリのYoutube動画がある場合はURLを送信してください。詳細 »





Googleイメージ検索
 
 
※Googleイメージ検索はアプリと関係のない画像も含んでいます。Googleで自動生成されているため、リンク先URLをよく確認してください。