SGAフェニックスは5つのアナログプリアンプの本物のサウンドをAUv3互換ホストにもたらします。各プリアンプは、異なるアクティブエレメント(12AX7、12AT7、および12AU7トライオード、およびJ201および2N5457 JFETトランジスタ)から独自の音響特性を引き出します。最も本格的なアナログサウンドを実現するために、Shattered Glass Audioの最先端の回路シミュレーターを使用して、各プリアンプ回路をリアルタイムでシミュレートします。

フェニックスを使用して、ミックスやマスターに色、暖かさ、汚れ、深さ、雰囲気を追加したり、彩度コンプレッサーとして使用したりします。

主な機能:
- リアルタイムの高性能回路シミュレーションによる本物のアナログサウンド。
-三極真空管12AX7、12AT7、および12AU7を備えた3つのプリアンプ。
-JFETトランジスタJ201、2N5457を搭載した2つのプリアンプ。
-信号パスから取り出したり、プリアンプの前または後に配置したりできる3バンドEQ。
-自動ゲイン
-エイリアシングを制御するための自動4倍オーバーサンプリング
-ウェット/ドライミキシング。

フェニックスは主にAUv3効果です。 Phoenixをプラグインとして使用するには、Garageband、AUMなどのAUv3互換ホストが必要です。
フェニックスアプリケーションは、ユーザーマニュアルとマイク入力でフェニックスを使用する機会を提供するためにあります。